テーマ:favorite

『劇場版グレンラガン 紅蓮篇 』 DVD発売決定!

特典版がお買い得 待ってました! 特にアニヲタではない自分でもずいぶんハマったグレンラガンの劇場版DVDの発売日が決定しました! そこでひさぶりにアフィリ厨エントリーを作成しつつ、DVDのご紹介ということで。 劇場版グレンラガン 紅蓮篇 【完全生産限定版】 [DVD]錦織敦史 吉成曜 GAINAX ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2008年 my favoriteセレクト

自分用メモみたいなものですね。 今年のお気に入り事項。 ・シングル曲 : サザンオールスターズ / 『I AM YOUR SINGER』        ・アルバム :  / 『』 ・ライブ :サザンオールスターズ / 真夏の大感謝祭 / 8.23 日産スタジアム         ・ドラマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都庁展望室にいってみた。

仕事のついでにね。 昨日は都庁の薬務課に用事があり、都庁にきました。 そのついでに展望室に登ってみました。 興味あったんですけどね。こうなかなか来る機会がなかったもので。 展望室は都庁の45階に北、南と2つあります。 無料ですよ。ただ、サッカーのスタジアム入場ばりにエレベータに乗る前に手荷物検査が課せられます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やべぇ、超欲しいんすけど~!

今回はアフィリ厨エントリです。 いつも巡回している痛ニューブログでこんなタイトルのエントリを見た。 “まるで化け物” ローソン、「ポニョ」の衝撃的なぬいぐるみを販売 1 名前: 百威(東京都) 投稿日:2008/07/23(水) 19:26:06.42 ID:pdsQ70mE0 ?PLT ジブリ最新作『崖の上の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『天元突破グレンラガン』にハマっております。

久しぶりにハマったアニメ。 アニメって極端に言うと2種類あるような気がするんですよ。 『サザエさん』『ちびまるこちゃん』みたいに大人でも、子供でも一般的にこう見ているようなアニメと、もう1つがヲタ層が食らいつくようなアニメと。 前者のようなアニメはたまに見てたりしましたが、後者のようなアニメって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

驚愕の子供向け戦隊ヒーロー。

『ゴーオンジャー』とかいう戦隊もの。 子供の頃はよく見てたんですが、戦隊ものとか、仮面ライダーとか久しく見てなかったんですね。 でも、朝起きてたまたま見てみた『仮面ライダーカブト』のバカっぽさにハマってからは日曜8時の仮面ライダーシリーズだけは録画してまで見るようになっていったんですね。 で、今は『仮面ライダーキバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007年 my favoriteセレクト

自分用メモみたいなものですね。 今年のお気に入り事項。 ・シングル曲 : 嵐  / 『Happiness』       ・・・ ジャニーズの曲だけれども、この曲を聞くとなんか楽しく幸せな気持ちになれるんだよね。 ・アルバム : B'z / 『ACTION』 ・ライブ :桑田佳祐 / 桑田佳祐 L…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こんなDVD見たんだが、(1):『一人飲み専用BGV アカシさんと飲もう』

不定期コーナー化。 映画やOVMなどではないDVD作品についてこんなDVD見てみたよという感想を書き殴ってみようと思います。 ネットレンタルのラインナップを見てみると『アカシさんと飲もう』とかいうDVDを発見。 しかもジャケットが三宅裕司みたいなおっさんが笑顔でハンペン?みたいなものを喰ってる写真。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006年 my favoriteセレクト

今年はちょい早めに書いてみた。 映画のまとめが時間喰いそうなので (ベスト20、ワースト20、邦画限定"起妙セレクト"(←キャスト、スタッフセレクト等)の3エントリで総括しようと思ってる) とりあえず、箇条書きにてきとーに本年のお気に入りのまとめです。 ・シングル曲 : YUI for 雨音薫  / 『Goo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに本を読む。『陰日向に咲く』

いつも見ている映画系のブログで この本が紹介されていました。 そこの人は、映画だけではなく本もよく読んで本のレビューなども書く人で、文芸書など読む習慣がない私には縁の遠い話でスルーしていたのです。 しかし、そこで紹介されていたこの本。 著者はコメディアンの劇団ひとり。 実は劇団ひとりは大好き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハッスル・ハウス vol.18 を見てきました

開催:後楽園ホール 西口プロレスにも飽きてもう何回か見ているので、いつかはハッスル観たいなぁ・・・と思ってたりしました。 でも、観ようと思ってた矢先、フジテレビのDSEとの完全なる決別などあり、ゴタゴタしていて少しだけ興味が削がれました。 でも、そんな時に飛び込んできた江頭2:50参戦の報! もうそれ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

注目の『怨み屋本舗』、『タイヨウのうた』(ドラマ版)が今日からオンエア!

去年の9月に この漫画、ドラマ化してほしいなぁ~・・・。というエントリを書いていたのですが、なんと実現しました!! 今日の深夜0:12からテレビ東京枠のドラマで始まります。 やってくれるなら、金曜23時台のテレ朝あたりかな?と思っていたのですが、こっちのテレビ東京の枠でしたね。 映画もドラマも見る時に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4回目の西口プロレス観戦

西口プロレス『豚もおだてりゃトペ・スイシーダ』/ 会場:新宿FACE 前々から誰かに西口プロレスを伝えたいなーと思っていました。 でも、中々コアな世界なんでどこか躊躇するところもあったのですが、今回昔の会社の同僚のだっちゃんが行ってくれることになりました。 5月末の連続外出スケジュールによる疲労を考慮して、最初は行かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きな会場での開催だよ!3回目の西口プロレス観戦?

西口プロレス『ぼくたちのしゃかいかけんがく』/ 会場:後楽園ホール いや~。相変わらず面白かった。 今までのライブハウススペースの会場から一気に後楽園ホールとなっての開催となった今回。 2月に初めて西プロを体験した時に、この公演が発表になってたんだっけ。で、意外と後楽園ホールは一度も行ったことがないし、これを機会に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

もちろん長州小力もいるよ!の、2回目の西口プロレス

西口プロレス『E=mc2<西口プロレス』/ 会場:新宿FACE 1ヶ月前のヴェルファーレから続けて、西プロを観に行ってきました。 会場は12月に爆風のライブを観たコマ劇場のすぐ傍の新宿FACE。 一応椅子席だという情報を聞いていたので、今回はしっかりカメラで撮ろうと準備して向かった。 しかし、確保した席がコーナーの裏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4年ぶりに野球を見てきたよ。

日本 2-3 韓国 (ワールド・ベースボール・クラシック:WBCアジア予選リーグ) 勝:ク・デソン  負:石井  S:パク・チャンホ 本塁打: 川崎1号、イ・スンヨプ3号 サッカーのエントリーが主なので、あまり話題に出てきませんが、私には兄がいます。 そして、兄はサッカー好きの私の家族の中ではやや浮いていて、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

西口プロレスを観てきたよ

西口プロレス『旗揚げ5周年記念大会』 / 会場:velfarre 会場はヴェルファーレ。 なんかイメージだと踊りにいくようなところのイメージが。 中に入るとダンスフロアみたいになっていて、バーもあるがフロアのど真ん中にリングが設置されている。 席は無く、オールスタンディングだ。 初めての会場にして、初めての西口プロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2005年 my favoriteセレクト

この1年てきとーに 一番、気に入った物などを各項目で思いつきで箇条書き挙げていく。 時間があったらツボにはまったポイントとか書いておくかも。 ・曲 : コブクロ / 『ここにしか咲かない花』 ・アルバム : サザンオールスターズ/ 『キラーストリート』 ・ライブ : 布袋寅泰 / 『HOTEI RO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おっと、いつの間にか

ユッキーの日記: 『ナミダ ノ イロ ハ キット』更新されていた。 アンテナに入れてたの忘れるくらい放置状態だったからてっきり(略 もっとも、2年?前だっけか?ブームになった頃にくらべたらみんなの熱も下火になってきたようだけども。 また素敵な恋でもしてほしいものです(←棒読み)。
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

『怨み屋本舗』

『シガテラ』も終わってしまったので いま、一番楽しみにしている連載漫画ですかね。栗原正尚 氏原作の漫画です。 (といっても、あれはヤンマガ。これはビジネスジャンプですが。) 面白いのが依頼を引き受ける女性が名前も何もまだ公表がなく"怨み屋"として通しているあたりで、また"情報屋"あたりも同様。 呼称あたりもないあたり…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

もしも、押尾大先生・窪塚洋介とトークショーを行ったら。

夢のトークショー インタビュア「どうも今日は、ゲストに押尾学さんと窪塚洋介さんにおこし頂きました。」 押尾「ちいっす。LIVっす」 窪塚「「クソテキトーなそういうマスコミにまでピースだこのやろう。」 インタビュア「どうも・・よろしくお願いします・・・。早速ですが、音楽に映画にと華々しくご活躍されてるおふた方ですが、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

プロレスを生で初めてみてきました。

WRESTLE-1という大会でした。 私はプロレス素人なので、それなりに楽しめたのですが、プロレス観戦玄人さんにはいろいろな感想を読むと不満だったようです・・・。 なので、素人ながらに見た感想ってことで、どうかそこら辺を理解したうえで読んでいただける方には読んでいただけるとありがたいです。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ZONOの今

今の若い方は、 前園真聖(以下、ゾノ)という1人のサッカー選手をご存知だろうか? 1996年アトランタオリンピック日本代表チームのキャプテンであり、そのオリンピックの舞台に日本を28年ぶりに連れてきたと言っても過言じゃないのが彼である。(ちなみにアトランタオリンピック日本代表監督は、現・ガンバ大阪監督であり、前・柏レイソル監…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山下久美子を聴く。

今日のお勧めCD『SING A SONG』 私が大学生の頃、よく聴いていました。だから10年前くらいかな?とってもよく聴いていました。 山下久美子というアーティスト。 布袋寅泰と佐野元春というアーティストは元々好きでよく聴いていたのですが、その2人の繋がりとかよく知らずに聴いていて、たまたまハマったらその2人と深い繋がりが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2004年かつをfavoriteセレクト

いろいろなもので今年のお気に入りを。 ・サッカー以外のスポーツ選手:『ガオグライ(K1)』  文句なし。ガオグライを観るためにK1行きたいと思ったほど。武蔵はもう嘘臭い勝ち方止めてくれ。興味が冷める。 ・食べ物:『もずく』  引っ越しする前まで毎日のように食べてました。引っ越しに備えて冷蔵庫をなるべく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2004年・サッカー生観戦その他の印象深い事

ゴールシーン、審判、その他の総まとめ 【ゴール】 ●5位:明神智和(柏)のダイビングヘッド  (柏レイソルvsセレッソ大阪 ・ 2004.10.23(土):日立柏サッカー場)  ・執念、根性を垣間見た気迫のゴール。 ●4位:エメルソン(浦和)のドライブシュート  (柏レイソルvs浦和レッズ ・2004.11.23…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2004年・サッカー観戦で「萎えた」試合を5つ。

テレビで観てる分にはあまり萎えません 何故なら、CS放送ならともかく、民放などであれば、金払ってないし、テレビのスイッチはいつでも切れるしね。 というわけで、生やテレビで今年見ていて萎えた試合を5つ挙げてみます。(挙げたら全部「生観戦」になりましたが・・) 5位:Jリーグ2004 2nd stage 第12節 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2004年・サッカー観戦で感動した試合を5つ。

ドイツ戦、高校サカ、天皇杯(他チーム)と 今年もあと2、3試合くらいは観戦するとは思うけど、ここらで今年のまとめ。 ●5位:J1リーグ 1st 15節(2004.6.26(土)長居スタジアム)★生観戦    柏レイソル 5-1 セレッソ大阪 得点:(柏)玉田x3、増田x2 (C)西澤  ・1st最下位を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『木更津キャッツアイ』て面白いよ。

昨日友達と話していて 偶然、氣志團→『木更津キャッツアイ』の話になり、非常に盛り上がったりしていました。 確か、去年の10月末に閉鎖した掲示板を設置した時も、無理矢理こじ付けで「木更津キャッツアイ映画公開記念」とかいう触れ込みだったほど、私はこのドラマ大好きでした。本放送の時から全話みてましたよ~! 毎回さりげなく同時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『私の世紀末カルテ』を聞きながら

何かに憂いを感じることがある。 1998年10月21日発売サザンの出したアルバム『さくら』に収録されている一曲で、桑田佳祐の世の中への憂いを痛切に感じる曲になっている。 桑田のソロの『孤独の太陽』という名作CDがあるのだけど、ここで綴られるメッセージソングに近いものがある。 けして、その憂いの中にある人たちを侮辱したい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more