テーマ:@日本代表

ロシアワールドカップ日本代表、ありがとう。

西野監督ごめんなさい まあ、期間が短かったとはいえ、ガーナやスイスとのTMで情けない姿を見せられたら期待はできないよ・・・。 西野ジャパンは、決勝トーナメントは無理だと思っています。 それは先ほども書いたように信じられる根拠がないから。 でも、8年前は同様に根拠が持てなかった代表がベスト16までには潜り込めた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘンな期待しちゃ駄目だよ...?(キリンチャレンジカップ2018)

日本代表 0-2 ガーナ代表 得点:(ガ)トーマス・パーティー(FK)、エマニュエル・ボアテング(PK) うーん。酷いね(苦笑) ハリルを切っただけじゃなく、コーチにいた手倉森さんの昇格を外しての西野さんの電撃監督就任だから積み上がってるもんないし(手倉森さんはコーチにはいます)、ハリル監督の終盤で外されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低(E-1 サッカー選手権2017 第6試合)

日本代表 1-4 韓国代表 得点:(日)小林(PK) (韓)キム・シヌクx2、チョン・ウヨン(FK)、ヨム・ギフン(FK) Jリーグ選抜のようなA代表ですが、柏レイソルの選手も2人も選ばれていますし、それに個人的には凄く久しぶりの日韓戦ですからね。凄く楽しみにしていましたよ。 いつぶりだろうか。少なくても200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サムライブルー(2018FIFAワールドカップ アジア最終予選:第9節)

日本代表 2-0 オーストラリア代表 得点:(日)浅野、井手口 多くを語るまでもないかもしれないけれど、やっぱりホームで。目の前でワールドカップ出場を決めてくれたのはものすごくうれしい。 しかも、オーストラリアにスコア以上の圧勝。 今まで不動のメンバーであった、本田・香川を外し、敢えて浅野や井手口という2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

POISON(2018FIFAワールドカップ アジア最終予選:第7節)

日本代表 4-0 タイ代表 得点:(日)香川、岡崎、久保、吉田 一般の人たちはきっと「タイ」というと軽く見ていたと思うのです。 でも、Jリーグが好きでACLなどもよく気にしている人から見れば「いやいや、そんな全然油断できないって」と思ったことでしょう。代表とクラブチームは違うとはいえ、それに表れるように最終予選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やり直そうぜ(2018FIFAワールドカップ アジア最終予選:第5節)

日本代表 2-1 サウジアラビア代表 得点:(日)清武(PK)、原口 (サ)オマルイブラヒム・オスマン 勝った!!そして、オーストラリアがタイに引き分けたため2位浮上! ここで負ければサウジが13になり、日本は7のままの勝ち点。結果的にオーストラリアが引き分けて1しか積み上げられなかったけれども、相手がタイだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蛍(2018FIFAワールドカップ アジア最終予選:第3節)

日本代表 2-1 イラク代表 得点:(日)原口、山口 (イ)サード・アブドゥルアミール なんとか・・・・なんとか、アディショナルタイム5分を回ろうかとしたところセットプレーのこぼれ球をダイレクトに山口蛍が蹴り込み、それが劇的な決勝点に! というところで引き分けならワールドカップへの望みが薄くなるところなんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怒りをくれよ(2018FIFAワールドカップ アジア最終予選:第1節)

日本代表 1-2 UAE代表 得点:(日)本田 (U)アハメド・ハリルx2(1FK、1PK) 酷い試合でした。 選手の状態、監督の采配、そして主審・副審の審判団と。 審判がクソだったのは色々なところで散々言われてるし、私も現地で激怒していたのでとりあえずここでは置いておく。 で、2失点に絡ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての呼吸で(フットサル国際親善試合)

フットサル日本代表 3-2 フットサルコロンビア代表 得点:(日)渡邊、森岡x2、(コ)トロ、カスティジョ サッカー、フルコートのサッカーに関しては1995年3月22日に初めて国立で柏vs鹿島を観戦後、21年間年間数十試合観戦しつづけておりますが、フットサルに関してはFリーグや、素人のフットサルにしろ全て含めても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たちあがれ日本!キリンチャレンジカップ2015)

日本代表 4-0 イラク代表 得点:(日)本田、槙野、岡崎、原口 代表戦が立て続けに11日にイラク戦、16日にシンガポール戦と立て続けにありますが予選本戦にもなるシンガポール戦は今年はACL関係や平日のJリーグで半休取りすぎてるためにたぶん休みを使ってまで行けそうもない。 3月の代表戦は平日の味スタというめんどくさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブランニューウェーブ(キリンチャレンジカップ2014)

日本代表 2-2 ベネズエラ代表 得点:(日)武藤、柴崎 (べ)マリオ・ロンドン[PK]、ガブリエル・シチェロ 新生日本代表!アギーレ日本代表が観たい!! と、言うよりは順也と酒井(宏樹)が代表に出るなら見たいと思いチケットは買っておいたものの、アギーレジャパンデビュー戦の札幌でのウルグアイ戦で2人とも先発し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頑張れ!(キリンチャレンジカップ2014)

日本代表 1-0 キプロス代表 得点:(日)内田 日本代表、FIFAワールドカップ出場壮行試合となるキリンチャレンジカップに行ってまいりました。 今回の相手はキプロス! 正直あまり知りません(苦笑)。 キプロスの国内リーグで元柏レイソル、元栃木SCのリカルド・ロボが頑張ってるくらいは知ってますが、キプロスで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さよならの準備(キリンチャレンジカップ2014)

日本代表 4-2 ニュージーランド代表 得点:(日)岡崎x2、香川(PK)、森重 (ニ)ウッドx2 初めてサッカーを観戦した日のことは今でも覚えています。 1995年3月22日水曜日。柏レイソルがJリーグ昇格し、初めてのホームゲーム開催は国立でした。 今でこそ柏レイソルサポをやらせてもらっていますが、当時は栃木出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I'm in blue(キリンチャレンジカップ2013)

日本代表 3-1 ガーナ代表 得点:(日)香川、遠藤、本田  (ガ)アチェアンポング 本来ならばこの試合は行かないつもりだったんですよ。 9/9に横浜で9mmのライブを見てくる予定もあり2日連続で家のある方向と逆の横浜に出かけるのってすげえ疲れそうじゃないですか。 だから弟にも断って今回はスルーするつもりでおりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SAMURAI ROCK(2014FIFAワールドカップ アジア最終予選:第8節)

日本代表 1-1 オーストラリア代表 得点:(日)本田(PK)  (オ)オアー 目の前で、ホームゲームでワールドカップ出場を決めた!!!!やった!! 1998年フランスワールドカップはニュートラルでのジョホールバル。 2002年日韓ワールドカップは開催国枠出場 2006年ドイツワールドカップはニュートラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Face to Face(2014FIFAワールドカップ アジア最終予選:第4節)

日本代表 1-0 イラク代表 得点:(日)前田 ワールドカップ最終予選。 対戦するイラク代表の監督は2002-2006年まで日本代表を率いたジーコ。 ジーコといえば言うまでも泣く、それ以外でも日本との繋がりが強い人物。 そのジーコと対戦する意味でもこの試合の注目度は高かった。 会場は埼玉スタジアム20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばりましょう(キリンチャレンジカップ2012:第二試合)

U-23日本代表 1-1 U-23ニュージーランド代表 得点:(日)杉本  (ニ)ルーカス シュート数、日本19:ニュージーランド2。 それに表されるように内容は日本の圧勝だった。 でも、終了直前のアディショナルタイムに村松のビルドアップ時の不注意からボールを奪われ、繋がれ、容易く失点を喫してしまう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WOMAN(キリンチャレンジカップ2012:第一試合)

日本女子代表(なでしこジャパン) 3-0 オーストラリア女子代表 得点:(日)宮間(PK)、大儀見、澤 2試合見れるってことで、1試合目から観てきました。 いま、非常に盛り上がってるなでしこジャパンの試合ということで17:10開始の試合だったのですが、既に結構な埋まり具合を見せていました。 しかしまあ、女子代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パーフェクトブルー(2014FIFAワールドカップ アジア最終予選:第2節)

日本代表 6-0 ヨルダン代表 得点:(日)前田、本田x3(1PK)、香川、栗原 今までの戦跡3戦0勝だったヨルダンに対して6-0の圧勝。 (まあ今までの3戦でも0敗でもありましたが。つまり3分) 予想外です。ホームゲームだったり、相手のコンディションなどのこともあるでしょうけれどそれでも6-0は充分です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦いの火蓋(2014FIFAワールドカップ アジア最終予選:第1節)

日本代表 3-0 オマーン代表 得点:(日)本田、前田、岡崎 ブラジルワールドカップの最終予選! 観に行ってきました。よかったです、行った甲斐ありました! 本田のゴールをはじめ、3-0の快勝。 日本が強くなったのかわかりませんが、オマーンが弱すぎでした。 何度か日本xオマーンの試合は観に行った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夢の世界へ(ロンドンオリンピック アジア最終予選 最終節(6節))

U23日本代表 2-0 U23バーレーン代表 得点:(日)扇原、清武 いやぁ良かった良かった。 2次予選でクウェートにアウェイゴール許して、アウェイ戦で1点差負けで留まった時には、またシリアにアウェイで敗れて2位に転落した時にはどうなることかと思いましたが・・・良かった(安堵) チケットの発売が3/4とい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Don't stop(ロンドンオリンピック アジア最終予選 第3戦)

U22日本代表 2-1 U22シリア代表 得点:(日)濱田、大津 (シ)アルスマ チケットを購入したのは前日(26日)。C大阪戦を終えて家に帰る途中に寄ったセブンイレブンで買いました。 最初、冬のナイトゲームだし寒いし、2日連続で疲れるし、行かないでいいかなーと思ってたんですけれどもね。 弟が行きたそうにしてたん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

嵐の金曜日(2014FIFAワールドカップブラジル アジア3次予選)

日本代表 1-0 朝鮮民主主義共和国代表 得点:(日)吉田 自分の中で代表熱は以前(~ジーコJAPANまで)よりも薄れている実感はあるのですが、ザッケローニになってからは面白いと思える試合も多いので、また機会があれば見てみたいと思ってました。 そして、今回の北朝鮮戦。 せっかく後援会も入ってることだしということで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本代表、アジアカップ制覇!

素直に嬉しい。 正直、トータル的な活動を見てもあまり好きじゃなかった2002-2006のジーコJAPAN。 そんなジーコJAPANでも沸かせ、熱くさせてくれたのが2004の中国開催でのアジアカップでした。 その2004年を準えるかのように2011のアジアカップへ挑む日本代表も苦難の連続でした。 1次リーグ初戦のヨルダン戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hungry Spider(キリンチャレンジカップ2010)

日本代表 1-0 アルゼンチン代表 得点:(日)岡崎 ご無沙汰してました。 月曜日の夜まで実家に戻っていたり、でオロオロしていたら昨日の韓国戦も終わってました(笑) まあ、それはおいておいての感想になります。 久しぶりに日本代表のサッカーが心から面白いと思った試合でした。 たぶん、トルシエ時代以来かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南アフリカワールドカップ日本代表、ありがとう。

当初期待していなかったことへのお詫びは→こちら 強豪パラグアイ相手に0-0で引き分けて延長も凌いでPK戦。 駒野@磐田が外してそれが響いて負けたけれど、PK戦なんてそんなもの。 全てとは言わないけど、PK戦なんて運みたいなもんだ。運、運。 五輪でU.S.A.に負けた時には中田英寿だって外したし、1994のワールドカップで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本代表決勝トーナメント進出!

岡田監督ごめんなさい。 正直、大方の予想に沿ってってわけじゃないけど3敗もありうるほど期待していなかった。 けれど、カメルーン戦で何とか勝利するといい流れを引き寄せてオランダとも堂々と渡り合い、デンマークには序盤攻められた中でセットプレーを生かし完勝。 2勝1敗、勝ち点6で堂々の2位通過! 好きなサッカーか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまには代表戦でもテレビで観た感想とか。念仏。愚痴。

最近、常に言ってますが 別に柏の選手がいないからとかそんな話じゃないんですけどね。 昔は柏の選手がいなくてもよく観に行ってましたし。 最近、本当に代表戦を観る気がしない。 酷いことに年々その気持ちは高まってくる。 そして、視聴率にも表れてるようにこれは個人的なことだけではなく、多くの人が感じているのかもしれ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ナンダカンダ(2010FIFAワールドカップ アジア最終予選)

日本代表 1-1 カタール代表 得点:(日)Own Goal  (カ)ヤハヤ〔PK〕 いままで岡田ジャパンの試合なんか面白くねーなぁと思っていましたが、キリンカップ2連戦は面白かった。 ワールドカップを決めたウズベキスタン戦は審判が誰から観てもクソだったので、参考外。 この試合はいわば消化試合。 もちろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本代表xバーレーン代表をテレビで見て。

家でテレビ観戦。 間接FKだったのかな?FKから中村俊輔のワンクッション置いてからのシュートが決まって日本が1-0で勝利。 勝ってよかったよ。 岡田ジャパンは好きじゃないけど、日本人として日本代表に頑張ってほしい気持には変わりないですしね。 現時点で3位との勝ち点差は7。 残り4節(1試合は日本はお休み)で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more