起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『シグナル』を観てきました。

<<   作成日時 : 2015/06/01 08:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

本作品で2015年、劇場映画鑑賞数50に到達




画像

<2015.5.16 TOHOシネマズららぽーと船橋 にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:『地球、最後の男』のウィリアム・ユーバンクが監督を務めたSFスリラー。何かに感染したという理由で政府の研究施設に監禁された若者たちの不安と恐怖、やがて彼らの肉体に起こる異変を描く。『ガンズ&ゴールド』などのブレントン・スウェイツ、『マトリックス』シリーズなどのローレンス・フィッシュバーンらが顔をそろえる。謎が謎を呼ぶ先の全く読めない展開に加え、鮮烈なビジュアルの数々にも目を奪われる。

ストーリー:マサチューセッツ工科大学で学ぶニック(ブレントン・スウェイツ)とジョナス(ボー・ナップ)は、校内のパソコンをハッキングするノーマッドを名乗るハッカーの正体と居場所を探ることに。彼らはニックの恋人ヘイリー(オリヴィア・クック)も連れ、ノーマッドがいると思われるネバダへ向かう。GPSを駆使して正確な居場所を割り出すが、そこで何者かにさらわれてしまう。目覚めたニックは、自分が何かに感染したために政府の研究施設に隔離されことを施設研究員の男(ローレンス・フィッシュバーン)に教えてもらうが……。



前情報無しに観たおかげでもあるのかもしれないが、結構面白かった。

主人公の青年たちが優秀なハッカーにネットを駆使してストーキングされ、IPアドレスからその位置の掘立小屋を特定しハッカーを突きとめようとすると、仲間の女の子の悲鳴が聞こえて車に戻ると女の子が消えていて、そして青年2人も意識がなくなって・・・。

気が付くと謎の施設、謎の組織に拘束されている。
その施設の人間は防護服を身にまとい、外の世界の情報は何も教えてくれない。
「感染が〜」ということで、外に出たら危ないということを言うだけだ。

そして、次第に仲間の青年や女の子も同じところにいると確認した主人公の青年は自分の体に異変を感じて・・・。

という流れです。

本日鑑賞予定の映画『イニシエーションラブ』のキャッチがラスト5分で全てが覆る、あなたは騙されるなどの言葉が出てくるが、この映画もラストのラストでとあるシーンで全てが解明されるんです。

あのラストシーンを観て「ああ、そういえば・・・。」と思い返すと伏線になる部分も幾つも見えてきて、なるほどのオチ。

ネタバレにならない程度に述べますと宇宙人が関連しているのであれば、もうちょっと目の大きいグレイタイプの移駐人でもいいので、それらしいものの姿をはっきりと見せて欲しかったかなと。ビジュアルで。
それだけが残念ですが、まあ面白かったですよ。


ただ、見るのであれば全く予備知識なしで見ることをお勧めします。



・評価:★★★★★★★★★★
     ★★★★☆☆☆☆☆☆ (14)
・公式サイト


【関連作品】










遊戯王カード 【 キャトルミューティレーション 】 EE3-JP175-N 《エキスパートエディションVol.3》遊戯王カード 【 キャトルミューティレーション 】 EE3-JP175-N 《エキスパートエディションVol.3》

コナミデジタルエンタテインメント
売り上げランキング : 255120

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『シグナル』を観てきました。  起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる