起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『図書館戦争-THE LAST MISSION-』を観てきました。

<<   作成日時 : 2015/10/29 08:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

DVD規制されたらおこだよ!




画像

<2015.10.13 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:岡田准一と榮倉奈々の共演で、有川浩の人気小説シリーズを映画化して好評を博した『図書館戦争』の続編。本作では前回の図書防衛バトル「小田原・情報歴史図書館攻防戦」から1年半後を舞台に、図書隊とメディア良化委員会との前代未聞の戦闘の行方を追い掛ける。前作に引き続き佐藤信介が監督を務め、田中圭や栗山千明ら豪華キャストも再集結。榮倉演じるヒロインの成長はもとより、激しいアクションも見どころ。

ストーリー:年号が昭和から正化になってから33年、関東図書隊のタスクフォース所属の堂上篤(岡田准一)と笠原郁(榮倉奈々)は、日々理不尽な検閲から図書を守るため奮闘。彼ら図書隊は、全てのメディアを取り締まりの対象とするメディア良化委員会と激しいつばぜり合いを展開していた。読書と表現の自由を守るべく体を張る彼らを、予想外の戦闘が待ち受けていて……。


昔の洋画でトリュフォーが監督した『華氏451』という映画がありました。
この『図書館戦争』と同じように書物が検閲され、暴力により支配されようとしてる世の中を描いた作品だったような記憶があります。
高校時代に見た作品だからあんまり内容覚えてないけど・・・(笑)

そんな『華氏451』と同じようなテーマで作られた『図書館戦争』の続編です。
前作では郁ちゃんが図書隊になるまでが描かれておりませんが、続編の本作は実戦の場での奮闘がメインです。

まあ映画を見ながら思ったのは、「本くらいで銃撃戦すんなよ・・・」と思ったのですが、それは私が本を読まない人だからでしょうね。
これが仮にDVD規制法とかで「『ネクロマンティック』はけしからんから回収だ!」「『悪の教典』は悪影響を及ぼすから許さない!」だったらそりゃ激おこですよ!

・・・と、そう思うと本が原因で怒る気持ちもわからんわけではないです。

そんな規制を強要する側、自由を主張する側の小競り合いが続き、銃撃戦まで行ってしまうというね。
で、クライマックスは茨城で開催される展覧会で自由の象徴で有名な書物を展示したいので図書館からそれを運ぶ任務ですが、激しい激しい銃撃戦を繰り広げます。

で、撃たれる人は続出するのですがその銃撃戦での死亡者は確認できないという。。。

いるのかもしれないが、映画の中で明らかになってない。
それが凄く違和感があるんですよね。
もう2、3人じゃなく何十人・・・もしかしたら死人が100人に届くような銃撃戦ですよ。
色々映画でも規制を気にしてのことなのかもしれないが、規制に対する抵抗を扱った映画で暴力表現、規制を気にしてどうすんだよと。

人を傷つける戦争もの映画であるのだから「戦争」という重みをもっと伝えてほしかったかなという印象でした。





・評価:★★★★★★★★★★
     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10)
・公式サイト


【関連作品】









華氏451 [DVD]華氏451 [DVD]

ジェネオン・ユニバーサル 2012-05-09
売り上げランキング : 12582

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
家族が揃って「配役が良い!」強く強く推してます。
娘は「軍師官兵衛」から岡田君推しで、本作は
官兵衛の他、石田三成、黒田長政も居るので喜んでました。
私的には笠原郁こと榮倉奈々が良い笑顔するなぁと。
家族で観られるのも限られるので「LAST MISSION」と言わず
「NEXT MISSION」でもう数作観たい気もしますね。
ぱたた
2015/10/29 10:10
チビデカのカップリングいいですよね。
榮倉奈々ちゃんはあんなにいい笑顔が出来るんだなと再認識しました。
キャスティングも何気に豪華ですし、いいですよね!
かつを
2015/10/30 07:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
『図書館戦争-THE LAST MISSION-』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる