起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『キングスマン』を観てきました。

<<   作成日時 : 2015/10/07 08:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

一見面白そうには感じることは確かだが




画像

<2015.9.14 TOHOシネマズ市川コルトンプラザ にて鑑賞。>
あらすじなどはシネマトゥデイより
チェック:『英国王のスピーチ』などのオスカー俳優コリン・ファースを主演に迎え、『キック・アス』などのマシュー・ヴォーン監督がメガホンを取って放つ痛快スパイアクション。世界を股に掛けて秘密裏に活躍するスパイ機関所属の主人公が、最強の敵相手に奮闘する姿が描かれる。『サイダーハウス・ルール』などのマイケル・ケインや、『パルプ・フィクション』などのサミュエル・L・ジャクソンらが共演。エレガントな小道具やウイットに富んだ会話はもとより、切れ味のいい怒とうのアクションに見ほれる。

ストーリー:ロンドンにある高級スーツ店「キングスマン」は、実はいかなる国の干渉も受けない屈指のエリートスパイ集団だった。ブリティッシュスーツを小粋に着こなす紳士ハリー(コリン・ファース)もその一人で、日々極秘任務の遂行に務めていた。そんなある日、仲間が何者かに暗殺され、彼は街で不良少年エグジー(タロン・エガートン)をスカウトする。




今年2度目のシネマパスポート・16作目の作品鑑賞。です。


簡単に。

さくっとしたバイオレンスもあり、スタイリッシュなアクションもありどこか小洒落てて面白いことには変わりはないのですが、あまり多く語るとネタバレになるのででも、核になってる部分にちょっと触れますと機器を用いた集団催眠を引き起こして〜って流れはちょっとねえ。
こんなんスマートな計画じゃないよなあと思うとちょっと鑑賞直後の「面白かった」という感想もすぐ落ち着いてきちゃったり。

ただ、そういうことを考えずに気楽に楽しめば楽しめる映画だと思いますので是非。





・評価:★★★★★★★★★★
     ★★★★☆☆☆☆☆☆ (14)
・公式サイト


【関連作品】









24 -TWENTY FOUR- 10周年記念コンプリートDVD-BOX24 -TWENTY FOUR- 10周年記念コンプリートDVD-BOX
キーファー・サザーランド

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2012-12-19
売り上げランキング : 4563

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
馴染みの鶴岡まちなかキネマで観ました。客入り良かった!
映画ネタとウィットに富んだ会話、キレッキレのアクションに釘付けです。
特に教会の乱闘シーンの撮影は相当なミーティングしたでしょうね。
スカッとしましたがエンドロールに監督の亡き母への謝辞にウルッと。
続編の舞台は日本との事で期待して待ちたいですね。
ぱたた
2015/10/07 13:56
これを見た日は平日夜のハシゴで終電の心配もあり、エンドロールはじまったらすぐ劇場後にしちゃったんですよねー。惜しいことしたかな・・。
かつを
2015/10/09 10:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
『キングスマン』を観てきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる