起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 個人的TOHOシネマズ評

<<   作成日時 : 2016/12/21 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

それぞれの劇場を隈なく知ってるわけでもなく、1回しか行ったことない劇場もあるのであくまでも「個人的」評です。




※くどいようですが、個人的な感想です。
アクセスなどの★が低くても「バカ、おめーがそいういうルートでくるからだよw もっと便利なんだがwww」
という突っ込みもあると思うのですが、くどいようですが個人的な経験での感想
です。

だからTOHO日本橋は半蔵門線、銀座線の三越前駅で行けば駅直結で行けるのですが、そんなルートで行かなくても職場から少し時間かかるけれども私は歩いて行けるので、、いや会社から歩いて行くので★5じゃないわけです。
といいつつ、便利なルートがあるのがわかってる場合は”少しだけ”考慮するかもしれませんが、基本的に自分中心の評です。


こんな感じで個人的な体験・経験・感想に基づいております。
1度しか行かない劇場なんかもちろんですが、その時だけで全て知るわけではないですしね。
そのへんをご了承ください。

※鑑賞作品が書いてあるものは、1〜3回程度の訪問で何を見にいったのかを参考までに。




●TOHOシネマズ日劇

アクセス:★★★★★
雰囲気(ロビーの雰囲気等):★★☆☆☆
ラインナップ:★★★☆☆
設備(座席、スクリーン等):★★★☆☆

もともと別の劇場だけど運営会社がTOHOに移管してTOHOの冠がついた劇場。
特徴はなんといってもスクリーンのデカさ。
3つのシアターから構成され、最大で900人以上収容。一番小さくても500人以上という。
よくプレミア上映、完成披露なども行われる。
ただ、欠点としては昔ながらの劇場で現代ほど観客の見やすさは考慮されていないこと。
客席間は狭すぎるし、また段差ではなくスロープに座席を設置している形なので満員の場合、前の人が邪魔になる可能性もある。
ただ、アクセスは有楽町駅を出てすぐなので抜群によい。

2018年にTOHOシネマズ日比谷完成に伴い閉館予定




●TOHOシネマズシャンテ

アクセス:★★★★☆
雰囲気:★☆☆☆☆
ラインナップ:★★★★☆
設備:★☆☆☆☆

もともと別の運営会社であったけど、TOHOが運営するようになってからTOHOの冠がついた劇場。
劇場内は特別TOHO色が強いわけでもなく、11年前に改装したらしいが、場内の照明が暗めだからか雰囲気はそんなによくない。
その代り元々のシャンテ色は持続していて、ミニシアター系の作品を中心に上映。
シネコン系の作品は全て観たけど、他に見るものない。。。困った!というフリーパスポート所有者にはありがたい劇場。
ただ、今までの名残か?場内に飲食物を持ち込む人がかなり多い。
そして、上映中のビニールのガサゴソ音は避けられない!・・・・・。だから雰囲気は悪い方だと思います。


2018年にTOHOシネマズ日比谷完成に伴い閉館予定




●TOHOシネマズスカラ座・みゆき座

アクセス:★★★★☆
雰囲気:★★★☆☆
ラインナップ:★★★☆☆
設備:★★★☆☆

実は現時点では「スカラ座」はまだ入ってない。が、みゆき座は何度か見ている。
(『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』でスカラ座も初体験)
最初、みゆき座は両端にも通路があると思って予約を入れたら端は壁になってることを知り後悔したことも。
後段は段差あって見やすいが基本的に通路はこの後段を通り抜ける1本(前段にいくと両サイドも通路になってるが)しかないので圧迫感を感じる。
ただ、スカラでメジャーなものを上映するとみゆきはマイナーな作品を上映してくれることもあるのでそこはありがたい。

追記:スカラ座は654席もあるだけあって広い!183席のみゆき座のように縦長でなく、通路もそれなりに確保され、空いていれば快適に劇場観賞できそうだ。
上映時の消灯も上方の青ランプが段階追って消えていくのもなんか良い。

今頃スカラ座初体験ってこともあるので、設備に★1⇒★3、雰囲気★2⇒★3に修正します。



●TOHOシネマズ有楽座(※閉館済)

アクセス:★★★★☆
雰囲気:★★★☆☆
ラインナップ:★☆☆☆☆
設備:★★☆☆☆

閉館が近くなった頃に最初で最後に訪れた劇場。
飲み屋が集まってるようなテナントをエスカレーターで上がって行き、最初どこが入口かよくわからなかった。
中はそこそこ広くて、ただ古さもさすがに感じて。
昔の人はここへ来るだけでも大層な娯楽だったんだろうな。みんな目を輝かせて昔の人はここへ来たんだろうなと思うと、最初で最後の訪問のくせに何故かぐっとくるものがありました。

現在は再開発のために閉館し、テナントも解体されてしまってます。
(※鑑賞作品:『ビッグ・アイズ』)




●TOHOシネマズ新宿

アクセス:★★★★☆
雰囲気:★★★☆☆
ラインナップ:★★★★☆
設備:★★★★★

昨年4月に新宿歌舞伎町に誕生し、ビルをゴジラが襲撃してるTOHOです。
TOHOシネマズ、関東圏内では唯一IMAX上映を行い、また体感型のMX4Dも完備。シアターも計12個もあり、設備としては満点!
西武新宿駅からだと徒歩3分らしいですが、私はここに来る時はいつもJRなのでその感覚からいうと遠くはない。遠くはないのだが、規制強化されたとはいえまだまだいっぱいいる飲み屋や風俗店などのキャッチが沢山いる中を突き抜けて劇場に向かうのはシンドイ。また、規模の割にはロビーが狭い。あと、新宿ど真ん中の劇場ってこともあり、常に混んでるイメージがありそこもマイナス。六本木、日本橋よりも混んでるイメージです。
友達と会うために新宿に行ったついで〜などでしか新宿TOHOは行かないですが、最寄であれば大変いい劇場なのかなという気がします。




●TOHOシネマズ日本橋

アクセス:★★★★☆・・・駅から直結できる劇場ではありますが、私はその駅使わないので・・。ただ会社から歩いて行けるのは〇
雰囲気:★★★★☆
ラインナップ:★★★★☆
設備:★★★☆☆

3つのマイホーム劇場その1。
駅(三越前駅)から直結で入れる劇場なのに★4なのはあくまでも「私」基準だからです。
私がここに来る時は日本橋から歩いてくるか、そのまま仕事帰りに行く場合が殆どです。でも、会社から歩いて行けるTOHOなので利用率はものすごく高いです。
どこの劇場よりも「和」色が強く私は好きですね。また、銀座・日本橋という土地柄か、全体的に客層が落ち着いてるところがあり、そういう雰囲気も好きです。
ラインナップは豊富ですが、秋葉原も近いためかアニメ映画も強いように思います。その割にはアニメガタリが無いような・・・。
私が一番通ってる劇場であり、ホーム劇場と言ってもいいかもですね。ただ、TCXは船橋を知っているだけにちょっとこれでは(TCXで)売りにはならないだろうなというレベルなのが残念です。




●TOHOシネマズ六本木ヒルズ

アクセス:★★★★★
雰囲気:★★★☆☆
ラインナップ:★★★★★
設備:★★★★☆

六本木のTOHOに行く時はいつもワクワクします。そして、隣接するテレビ朝日にいつも寄って時間をつぶします。
7、8月の暑い時期などですとイベント屋台みたいなのも多く、いつ行っても飽きません。
でも、正直TOHO六本木が好きってよりは周辺を歩き回るのが好きといったところでしょうかね。
あとここだけフリーパスは9000マイル以上のものしかつかないのはマイナス。設備か雰囲気かでマイナスにするところ迷いましたがとりあえず「雰囲気」の扱いで。




●TOHOシネマズ錦糸町

アクセス:★★★☆☆
雰囲気:★★★☆☆
ラインナップ:★★★☆☆
設備:★★★☆☆

ここは1度しかまだ行っておりませんが、なんかTOHO色が全くしないんですよね。山崎紘奈の幕間もなければ、鷹の爪も貝社員もないし。また、私が行った時がたまたまそうだったのかもしれませんが、あんまり従業員の態度もよくなかったんですよね・・・(苦笑)資格を取りに錦糸町に行ったついでに寄ってみたので何か機会がないとまた行かないでしょうね。
(※鑑賞作品:『エクソダス:神と王』)




●TOHOシネマズららぽーと船橋

アクセス:★★☆☆☆
雰囲気:★★★☆☆
ラインナップ:★★★★★
設備:★★★★☆

3つのマイホーム劇場その2。
以前は南船橋駅から歩いてすぐのところ(南館)に劇場があって便利だったんですよ。
でも、結構奥の西館まで歩いていかなきゃならないのが凄く面倒臭い。昔の場所から新しい場所までの距離は徒歩8分くらいはあるかも。
また、西船橋から武蔵野線で南船橋まで来るのですが京葉線直結がそんなにないので待つ時には20分とか待たされるのもネック。
ただ、IMAXは無いものの4番シアターのTCX劇場はもの凄く大きく、ドルビーアトモスの音響もいい。また1番シアターにはMX4Dはあるし。
また結構マイナーな作品を上映してくれる劇場でもあるし、西館に移動してアクセスは悪くなったけれども、その分施設が充実しているので少し徒歩距離が増えるのは我慢か。
あと、個人的にはTOHOの下1階にあるわくわくロピアというスーパーマーケットが凄く安くていつも帰りに何か買って帰ります(笑)(・・・ちなみにロピアはTOHOとはちょっと離れてるけど海老名にもありましたね!)




●TOHOシネマズ市川コルトンプラザ

アクセス:★★★☆☆
雰囲気:★★★☆☆
ラインナップ:★★★☆☆
設備:★★★☆☆

3つのマイホーム劇場その3。
徒歩だとTOHO船橋くらい歩かされる。本八幡からも下総中山からもほぼどちらの駅を使っても同じ距離歩かされる。だったら、寂しい住宅街を抜ける下総中山よりも、賑わってる本八幡の方が気が紛れていいので、いつも本八幡から向かいます。10分〜12分くらいは歩くかな。まあ仕方ないのかな。
でも、コルトンプラザ行きのバスはららぽ船橋行と比べると本数も多いですし、終バスも22:40くらいまではあったと思う。
・・・隣接する飲食店が潰れてそこがTOHOロビーになってからはまったりできて良い。ニッケコルトンというショッピングモールの中にあるので時間も潰せるし。




●TOHOシネマズ柏

アクセス:☆☆☆☆☆
雰囲気:★☆☆☆☆
ラインナップ:★☆☆☆☆
設備:★★★★☆
(※鑑賞作品:『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』)

柏レイソルサポの私としては一度は「柏」のTOHOには行ってみたいと思ってました・・・が、このTOHOは車持ちでもない私には電車やバスでしか向かう術がない。
かつセブンパークアリオ柏(TOHOの入ってるショッピングモール)へ向かうバスは土日だと混雑してるという。
だから、わざわざ平日に休みをとって、平日のサッカーがある時についでにいってきました。
で。またまた、ここのTOHOのラインナップも魅力ないものばっかり(苦笑)魅力が無いっていうほどに、つまりどこの映画館でも上映してるようなもんしか上映していないわけです。関東では、せめて千葉県ではここでしか上映してない!みたいなものは無い(というか、最近スケジュールチェックしてないので改善されてたらごめんなさい)。
またロビーは狭すぎで、ソファが敷地からはみ出て置かれたり。。。インデペンデンス〜しか観に行ってませんが、MX4Dもあるし、今年の4月にOPENしたということで新しい劇場でもありますし、よく知ってるわけではないけど設備は良さそうです。ただ、幾ら柏でもこのラインナップの貧弱さ、アクセスの悪さ(柏駅からだとバスで片道20分くらいかかる・・・徒歩じゃなくて”バス”で20分ですよ?!しかも、行った時は平日の真昼間で渋滞も何もない時で!乗ったのは路線バスだから客がいれば途中乗り降りあるのでそのためってのあるかもしれませんが・・・。そもそもシャトルバスである無料バスは柏駅から出てないけどね。)、ロビーのショボさなどを思うと、ここに通うことはないかな。
レイソルの試合見るついでに映画館に寄るならこんなところよりも断然、流山のTOHOに寄ってから行くことが多いでしょう。






●TOHOシネマズ流山おおたかの森

アクセス:★★★★☆
雰囲気:★★★★☆
ラインナップ:★★★★★
設備:★★★★☆

柏レイソルの試合を見に行く時に武蔵野線⇒つくばエキスプレスに乗り換えてよく、ここで映画を1、2本見てから東武電車で柏へ〜という過ごし方をしてることが多いです。
ロビーも広く、売店も充実しているし飲食物の売店も売り場が広く多くの客を捌ける印象があります。
TCX、MX4Dなどは残念ながらありませんが、過去にTOHOで広めたプレミアスクリーンは市川などは一般シアターに作り直されてしまったものの、まだ流山では残されています。
料金もほとんど一般料金なのでフリーパスでプレミアでかかる作品を見ることももちろん出来ます。
そして、そのプレミアでかかる作品も多くはそうですが、かなりマイナーな系統の映画を上映することも多く、色んな映画をいっぱい見たい人はここ1館で済んでしまうかもしれませんね。
新しくても、TCX、MX4DがあってもTOHO柏に行くくらいならここに来る人も多いのではないでしょうか?




●TOHOシネマズ川崎

アクセス:★★★★☆
雰囲気:★★☆☆☆
ラインナップ:★★★★☆
設備:★★★★☆
(※鑑賞作品:『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』)

何年か前に友達と『飛びだす 悪魔のいけにえ』を見に行った。駅からは近かったが、夜遅くなり帰りの手段としてテナントをつなぐエスカレーターは封鎖されていて、狭いエレベーターだけしか下に降りる術は見つけられなかった。実は情報を探ると他にも降りる手段はあったようですが、ホントにその時の私にはわからなかったのでアクセスは一般的には良いのかもしれませんが★3にしてます。(あくまでも個人感想の場なので)
数年前に1回きりなのであまり多くを語れないところはあるんですが、いつもスケジュールなどを見るとラインナップは興味そそられるものが多いようにも思います。
生活圏に近ければ頻繁に通うんでしょうけれど、そうじゃないので・・・。
・・アクセスは行き慣れてる人なら駅から直結してるビルにあるので当然★5なのかもしれないが、一度19時開始の回で映画見た時に帰りが狭いエレベーターしか見つけられなかった。他にもエレベーターはあるらしいけど、その時は探せなかった1回だけの訪問での素直な感想として★1減。




●TOHOシネマズららぽーと横浜

アクセス:★★★☆☆
雰囲気:★★★★★
ラインナップ:★★★★★
設備:★★★★☆
(※鑑賞作品:『猫侍 南の島へ行く』、『アンフェア the end』、『ロマンス』)

去年、日産スタジアムでミスチルのライブを見る前にフリパでここで3作品ハシゴしてから行ったんです。
ラインナップは良いもの揃えてるし、TCX・ドルビーアトモスはないものの大き目な箱でのプレミアスクリーンは残っているし、またプレミアスクリーンのあたりの待ち合わせ、待機場所みたいなところも良い。
ここでは利用していないがMX4Dもあるし設備はここでTCXもしくはIMAXの大型スクリーンが入れば完璧だったかもしれませんね。惜しい。




●TOHOシネマズ宇都宮

アクセス:★★☆☆☆
雰囲気:★★★★☆
ラインナップ:★★★☆☆
設備:★★★★☆

宇都宮出身の私は実家に帰って暇を持て余すようなことがあれば、TOHO宇都宮によく行きます。
ベルモールというアルパカを飼ってるショッピングモールも隣接しているのでちょっと時間を持て余しても飽きることはないです。
アクセスはいつも実家から車で送ってもらうことが多いのですが、駅からも歩いて20分〜30分で行けるみたいです。
これは近くはないけど、遠いのか?行けなくもないのか?とりあえず実際歩いたわけでもないので★2で。




●TOHOシネマズ海老名

アクセス:★★★★☆
雰囲気:★★★☆☆
ラインナップ:★★★☆☆
設備:★★☆☆☆
(※鑑賞作品:『アングリーバード』、『ビートルズ』(2回目))

・・・1度しか行ってませんが、9番と7番シアターあたりで見たのですが、そのあたりのシアターからいける場内のトイレが狭いし、汚いし。タイルも汚かった・・・。
あと、鑑賞者が利用できるラウンジがあったので行ってみたのですが、椅子は窓よりに幾つかあって、もちろん埋まってて。子供たちがそこで集まってゲームやってるし、ラウンジの真ん中には椅子もなく空いてるだけで。
市川のラウンジの方が良いなあ。と思います。
ただ、駅からは5分程度歩くことにはなっても商業施設の連絡ブリッジ(ビナウォークっていうんだっけか?)などを伝って雨に濡れずに劇場に行けるのは◎です。




●TOHOシネマズ渋谷


アクセス:★★★★★
雰囲気:★☆☆☆☆
ラインナップ:★☆☆☆☆
設備:★★☆☆☆
(※鑑賞作品:『スター・トレック BEYOND』)

・・・まだ一度も行ったことがなかったのでどこでも見られる『スター・トレック』を見るためにわざわざ渋谷のTOHOまで行ってきました。
渋谷の大学に通っていたくせに、今まで一度も行ったことがなかった「渋東シネタワー」が後にTOHO渋谷になったんですね。(※高校時代は映画ばっかりみてたのに大学では映画から離れてしまってましたからね・・・)
で。初めて行った感想としては2F「スクリーン5」のみの体験を踏まえて書かせてもらいます。
有人カウンターと券売機の導線が同じなのは良いのですが、券売機がたった4台しかないために激混み。
そのくせ、奥にvitは8台もある。導線スペースもかなり狭く土日休日の混雑時はどういう管理をしているのか気になるところ。
他の階は未踏なのでわかりませんが、2Fの劇場ではコンセ、前売り、グッズ売店が同じカウンターでなんだか落ち着かない。
かつ、スクリーンが1つしかない階だからか待機出来るソファーがせいぜい6人くらいしか腰かけできないものしかない。チケット確認は入場のために通るシアター右の通路の手前で。
昔からある劇場を少々改装した具合の劇場なので、シネコンらしさが皆無で物寂しい。
シアターももともと4つしかないところ6つに増やすのが精いっぱいで、すぐ足を伸ばせば他にミニシアターも多数ある土地柄のせいか、どこでも見られるような作品のラインナップしかない。
だからわざわざTOHO渋谷にまで特に強く見たい作品があって足を運ぶことは今後無いだろう。(渋谷へ買い物ついでや友達と遊ぶ前についでにって程度ならありえるが)
これまた渋谷という土地柄のせいかもしれないが、渋谷駅から道玄坂へ向かい、吉野家のちょっと先にTOHOがあるのですが、色々とと派手な看板や装飾に彩られる街なだけに目立たない。
渋東シネタワーからの改築やミニシアターに溢れる街という環境などのせいもあり、何も魅力のないTOHO渋谷ですが、アクセスだけは良い!!ハチ公前から3分もあれば到着できる立地条件だけはGOOD。




●TOHOシネマズ ららぽーと富士見


アクセス:★★☆☆☆
雰囲気:★★★★☆
ラインナップ:★★★☆☆
設備:★★★★☆
(※鑑賞作品:『デスノート Light up the NEW world』)

・・・さいアリにハマショーのライブを見に行くついでに、どうせなら埼玉で唯一のTOHOがある富士見で何か見てから行こうかと。
色々調べるとTOHO柏並みに行くのが面倒くさそうなイメージがあったのですが、「ららぽーと富士見へ行こう」というサイトを見ると実に丁寧にアクセスについて語られておりまして。
20分も歩けばいけると判明。すっかり歩いていく覚悟を決めていたのですが・・・ちょうど向かった時にバスが来まして。
で、上手く乗れてしまいました。でも、バス乗車時間もたった4、5分。真っ直ぐ道を行くだけですし。バスから眺めると結構、ららぽ(に向かってると思われる)徒歩組も結構いましたし、20分くらいで到着できるなら無理な距離でもないですし、思ったよりも悪くないと思います。
ちなみに、帰りは1時間に1本程度大宮駅への路線バスが走るのですが、それに乗りました。14:23のバスに乗りましたがそんなに混まずに乗れて、35分くらいで大宮駅に着きました。志木や南与野へのバスも出てるのもいいですね。
ららぽ富士見が新しいショッピングモールということもあって、映画館の館内もそれなりに新しく、TCXやMX4Dもあります。
私が見た作品はデスノートの新作だったのですが、TCXシアターでしたが、船橋の4番よりもちょっとだけ収容人数が少ない程度ですが、あの劇場並みに大きく心地がよいTCXシアターでした。日本橋のTCXを知っているだけによりそう感じます。
ロビーも広くはないにしてもそれなりにソファもあり、売店もそこそこ充実していて、同じように新しいショッピングモールにあるTOHO劇場のTOHO柏に比べるとだいぶ雰囲気も良い。

思ったよりは良い劇場でした。ただやっぱりアクセスに難がちょっとだけあるので、たぶん滅多には行かないとは思います。
が、今回のようにさいアリあたりでライブがある、じゃあその前に映画でも〜という場合にはちょっと遠回りして寄っても良いかもしれませんね。






ってことで、最新更新時の個人的な評価ですと、
今のところ一番好きな劇場は「 TOHOシネマズららぽーと横浜 」ですかね。
ららぽ横浜は、IMAXも導入されるとか!IMAXが出来ることは良いことですが
・・・でもあのプレミアスクリーンを潰してIMAXとかになるようでしたら評価変わるかもですけど・・・。
あとは、MX4DもIMAXもなくても、流山は大好きです。ラインナップの豊富さはもちろん、駅からも凄く近いし、また込み具合も適度で不快を感じない程度ですしね。
船橋も駅から近ければ大好きなんですけどねー。また、南船橋駅の武蔵野線の乗り入れの本数も少なくアクセスはやっぱり気になっちゃいますからねえ。まあ、それはTOHOのせいじゃないですが。



逆に当ページ最新更新時の個人的感想で
一番ダメだな〜と思う劇場は「 TOHOシネマズ柏 」ですね。
一番の理由はなんといってもアクセスではありますが、ロビーが狭い。ラインナップがクソ(どこでもやってる映画しかない)。
まあ、映画を見に来るついでに買い物する客よりも、買い物ついでに映画を見る客にターゲットを絞っているからでしょうけれど。
渋谷もラインナップも施設環境もクソですが、ミニシアター天国の渋谷という環境やもともとたった4つのシアタースペースを6つに増やしたりしてのこともあるので同情できるところはある。
柏は2016年4月オープンなのにこれでは寂しいばかり。

また、ほぼ柏と言ってもいいような、柏のお隣の流山になかなか素敵なTOHOシネマズがあるだけにここの悪い評価はなかなか変わらないような気もします。


また、南大沢、西新井のTOHOあたりを布袋さんのライブを見るついで〜代表戦を見るついで〜に行こうかなと思ったりもしましたが、ついでと呼ぶには結構時間をかけてしまうこと・・・相模大野の布袋さんのライブを見るついでなら海老名に行かず何故にわざわざ遠い南大沢に行くこともないだろう・・・などなど考えてると、まあ無理しないでもいいだろうと。
そのうち南大沢や西新井にも行く機会あるだろうよということで、あんまり無理しないでTOHOめぐりしていきたいですね。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
個人的TOHOシネマズ評 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる