起点は妙典(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 吉川晃司のライヴに行ってきました。

<<   作成日時 : 2017/07/28 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

KIKKAWA KOJI LIVE 2017 “Live is Life”TOUR / 2017.7.21 日本武道館




画像


吉川晃司のライブはいつも、いつでもカッコいいんですよね。
だから、中野サンプラザのライブを何年か前に行って以来、可能な限り行ってるわけです。

今回は武道館。
席は1階東の40番台・・・そう、通常のステージプランであればステージ真横くらいの席!

横とはいえ、近いのはいいけど今回別にステージサイド席とかを購入したのではなく、普通の指定席を購入したのでどうなのか心配でしたけれど、ステージ演出が派手にあったわけでもないので、結果としてステージサイドの位置の席でもOKでした。

開演は19時か19時1分・・・ほぼ定刻で開始。
「サバンナの夜」のイントロが流れ、ライブがスタート!

今回は昨年復活したイエモンからギターのエマさんが久しぶりに参加し、自分に近いサイドで弾いてくれている。
そんな中で歌われた「サバンナの夜」にはいきなりテンションも最高潮にまでもっていかれる思いがしました。

ラヴィアンローズ、1990の定番曲からプリティ・デイト、Mis Fitなどレアな曲など実に幅広い範囲で聴かせてくれて、また何度もステージの袖の方にやってきてくれたりするので間近で吉川晃司を見ることが出来たのも◎!

12.すべてはこの夜に
13.太陽もひとりぼっち
この2曲はホッピー神山のキーボード1つでしっとりとしたバラードアレンジで聴かせてくれて、大人のダンディな色気も感じさせるステージで男から見てもそれは素敵でした。

そんな中、MCで喉にポリープが出来ていて、とりあえず予定されているライブを全て終えたら手術、そして治療のための休養に入ることを宣言した。

ライブの会場というものは一年以上も前から押えておくことが常なので少なくても来年の今頃のライブは無さそうではあります。

ここ数年、毎年吉川晃司のライブを楽しんでいた私にとっては残念なお知らせには違いないが、それでもいつになるかはわかりませんが、完治、復活後の吉川晃司のライブを今から楽しみにしております!
(声が出せるまで1ヶ月、完治には6ヶ月と言っていたような・・・。そこからライブとなるとただ声を出せるだけではなく、バンドメンバーのスケジューリングなどいろいろな要素がかみ合ってくるので少なくても1年以上はライブは無さそうな気がします・・・。)



P.S.
吉川もMCで場内の暑さが酷いと語っておりましたが本当に酷い暑さでした・・・。
夏の武道館は本当に毎度毎度暑さで悩まされる!
サザンの武道館いきものがかりの武道館も暑かった!!
来月(8月)も武道館で別のミュージシャンのライブがあるので、暑さ対策は必要ですね。
タオルを4、5本持っていく!ドリンクも準備する!などなど。

3年後のオリンピックに向けて武道館も改修するらしいですが、空調も改善してくれるように期待してます。



start 19:01

end 21:25



01.サバンナの夜
02.TARZAN
03.RAIN-DANCEがきこえる
04.プリティ・デイト
05.LA VIE EN ROSE 2011
06.SAMURAI ROCK
07.ポラロイドの夏
08.1990
09.Baby Baby
10.Mis Fit
11.Milky Way
12.すべてはこの夜に
13.太陽もひとりぼっち
14.SPEED
15.IMAGINE HEROS
16.ロミオの嘆き
17.The Gundogs
18.GOOD SAVAGE
19.Juicy Jungle
20.Dream On


EC
21.宵闇にまかせて -KISS & KISS-
22.Over The Rainbow
23.せつなさを殺せない


<独断と偏見?の客層>: メイン層:40代半ば〜50代半ば  男35 女65




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
吉川晃司のライヴに行ってきました。 起点は妙典(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる